ISO14001内部環境監査員養成研修Ⅱ

講座コード 22KPL
対象者経営者、管理監督者、実務担当者
開催日 12/12(月),12/19(月),12/20(火)
9:30~16:30 ※受付9:00~
会員受講料 38,700円
一般受講料 48,000円
支払い期限 2022年12月27日(火)
定員数 24名

ISO14001環境マネジメントシステムの要求事項の理解及びISO19011マネジメントシステム監査の指針に基づき、内部監査員に求められる知識及び技能を習得するための研修を実施します。ISO認証審査員としての経験豊富な講師が実務の目線から解説します。なお、この研修を修了された方には、ISO14001内部環境監査員養成研修修了証書をお渡しいたします。

カリキュラム

1.ISO14001:2015規格要求事項の理解
 ・事例演習(1)
 ・規格要求事項の解説
 ・設問 (1)、(2)組織の状況及びリスク及び機会の特定

2.環境マネジメントシステム監査の概要
 ・ISO19011に基づく監査の概要(講義)
 ・第1日目(規格要求事項)のレビュー
 ・理解度クイズ
 ・監査の概要

3.監査の計画
 ・事例演習(1)の続き
 ・事前準備、文書レビュー、監査計画
 ・設問 (3) 著しい環境側面の決定、及び関連法規制の特定

4.監査の実施(1)
 ・事例演習(2)
 ・初回会議、監査の実施、指摘事項の表明
 ・設問(4)不適合の表明

5.監査の実施(2)
 ・最終会議、監査報告書の作成
 ・最終会議のロールプレイ

6.監査のフォローアップ
 ・事例演習(3)
 ・是正処置
 ・設問(5)是正処置の評価

講師紹介

J-MaxPro 代表 上田 茂 氏

<プロフィール>
公益財団法人日本生産性本部コンサルティング部経営コンサルタントとして企業のISO認証を支援。環境マネジメントシステム主任審査員、品質マネジメントシステム主任審査員。

持参品

筆記用具、JISQ 14001:2015年版規格要求事項全文

その他備考

・新型コロナウイルス感染症対策を徹底して開催いたします。感染状況により、中止・延期・WEB開催となる場合があります。公社の防止対策について詳しくは下記をご覧ください。
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

会場

公社研修室
さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル10階 公社研修室

受付終了日

2022年12月12日(月)

受付終了
ページトップへ