工場責任者育成研修

講座コード 24KEF
対象者製造部門の責任者、監督者、リーダー
開催日 9/11(水)
9:30~16:30 ※受付9:00~
会員受講料 9,900円(税込み)
一般受講料 14,300円(税込み)
支払い期限 2024年09月18日(水)
定員数 30名

製造業の要である生産部門の責任者の方に、工場経営に関する広い視野と知識を身に付けていただき、これからの工場運営を的確に行い、より儲かる生産の展開ができるようサポートします。工場長の役割と働きや、生産管理業務の基本的な考え方や取り組み方、今日の利益(現在展開中の生産での利益の確保)の追究の仕方、明日の利益(これからの生産での利益の確保、創出)の追究の仕方などを詳しく解説します!

カリキュラム

1.工場長の役割とモノづくり
 ・生産のフレームワーク
 ・工場長の立場と役割
 ・日常管理と目標管理
 ・安全衛生を確保する
 ・工場長の心構え
 ・グループディスカッション
 「あるべき工場長の姿を考える」

2.今日の利益を確実にする
 ・生産管理機能を高める
 ・5Sの深化、拡大を図る
 ・見える化の展開を図る
 ・トヨタの”7つのムダ”でムダを退治する

3.明日の利益を追求する
 ・明日の利益は「顧客満足度の向上」から
 ・生産リードタイムの短縮化と在庫削減
 ・グループディスカッション
 「今日の利益、明日の利益に向けて改善活動を考える

4.モノづくりのための人的能力を高める
 ・知識、技能の向上を図る
 ・モチベーションの向上を図る
 ・コミュニケーションの向上を図る

講師紹介

株式会社マネジメント21 代表取締役 吉原 靖彦 氏

<プロフィール>
東京都立大学工学部卒業後、大手機械メーカーでの生産管理、生産技術、製造、開発設計などの実務経験後、大手コンサルティングファーム(社)中部産業連盟で主席コンサルタント、コンサルティング部長、執行理事などを歴任した。2010年に(株)マネジメント21設立、同社代表取締役となる。

持参品

筆記用具

その他備考

・新型コロナウイルス感染症対策を徹底して開催いたします。感染状況により、中止・延期・WEB開催となる場合があります。公社の防止対策について詳しくは下記をご覧ください。
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
・カリキュラム内容は、予告なく変更される場合がありますので、予めご了承ください。

会場

公社研修室
さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル10階 公社研修室

受付終了日

2024年09月10日(火)

申込む
ページトップへ